BAレシーバー(Balanced Armature Receiver)の詳細ページを追加しました

耳が聞こえにくい難聴者が使用する補聴器や心臓用ペースメーカーといった医療機器や、TWSなどブルートゥースで接続するワイヤレスイヤホンに使用されているBAレシーバーを紹介するページを追加致しました。

現在音を出すオーディオ用の電子部品はダイナミックスピーカーが多く使われていますが、ワイヤレスイヤホンの高性能化に伴い、構造的に小型化が必要になってくるなど、市場では新しい要望が生まれてきています。

BAレシーバーは、ダイナミックスピーカーと比較した場合、部品単体での値段は高くなる傾向があります。しかし、BAレシーバーは使い方によっては、製品の小型化や省電力化が可能になるため、音の高品質化と合わせて、今後の市場要求の多様化に応えることができるデバイスです。

BAレシーバーの詳しい紹介は、こちらのページをご参考ください。

  1. Home
  2. お知らせ
  3. BAレシーバー(Balanced Armature Receiver)の詳細ページを追加しました